代表挨拶Message from the President

意思決定と成長を支援したい
弊社は、多摩地域では数少ない「経営改善・M&A・事業承継を専門とする会計事務所」として2015年に創業しました。開業時はお客様ゼロの状態でのスタートでしたが、多くのお客様に支えられ今日があります。

創業以来、弊社は事後的な事務処理ではなく「経営戦略に関わる意思決定をサポートすること」を主たる業務としています。
様々な規模・業種における経営改善・M&A・事業承継等の専門業務のノウハウを活用し、企業の課題発見及び解決策の提案を「経営者と共に」行います。
従来の会計事務所は、取引が終わった後の処理である「記帳代行・決算書及び申告書作成」が主な業務であったと思います。もちろん「記帳代行・決算書及び申告書作成」も重要ではありますが、経営者の皆様が求めていることは「事後処理」ではなく「意思決定の支援」ではないでしょうか。

意思決定を正しい方向に導けるように、経営者の思い描く未来を実現できるように、経営者の頼れるパートナーとして企業の成長をサポートしていきたいと思います。
悩んだ際にはセカンドオピニオンとしてお気軽にご相談ください。今後ともどうぞよろしくお願いします。

株式会社TAMAアドバイザリー  
代表取締役 吉川 健雄
気軽に相談できる存在でありたい
私は創業50年以上の歴史ある会計事務所に10年弱勤務し、創業社長から次世代への事業承継、スタートアップ、資産家の相続税対策等の業務を通じて様々な世代のお客様のご相談に明るく対応して参りました。

弊社の経営理念である「意思決定と成長を支援する」は、お客様と私たちとのコミュニケーションを通じて実現されます。
私たちの業務は先生稼業ではなく、プロのサービス業と思っています。
税理士と聞くと堅苦しい、居丈高、先生などとなんだか気軽にお話しできないなと思うこともあるのではないでしょうか。
弊社のサービスはお客様からのご相談をお聞きする受け身の立場だけではなく、帳簿や決算書から見える改善事項を積極的に提案する双方向コミュニケーションを重視しています。

世代・企業の成長ステージによって悩みは様々です。どんな些細なことでも気軽に相談ください。お客様の課題が小さいうちに、先に手を打つことにより将来の問題を防ぐことができます。
気軽に相談できるパートナーとして、お客様の明るい未来を描けるようにサポートして参ります。

税理士法人TAMAアドバイザリー  
代表社員 進藤 亮人

設立の経緯History of establishment

弊社代表の吉川、税理士法人代表の進藤は高校・大学時代の同級生です。
吉川と進藤は自営業の子として生まれました。吉川家は工務店、進藤家は町工場の自営業であり、両家とも自宅が仕事場でした。
幼い頃から社長である父や兄・姉のような従業員の方々に囲まれて楽しく育ちましたが、同時に中小企業に多い「不況や元請け都合による経営悪化」、「金融機関対応」、「後継者問題」等の悩みを目の当たりにしてきました。

高校時代に吉川と進藤は出会い、実家が中小企業の息子として意気投合しました。 そして、中小企業特有の悩みを共有するうちに、将来的には2人で中小企業をサポートする会社を設立しようという目標を立てました。自営業の子として育った自分たちなら中小企業の気持ちが分かる、絶対に良いサポートができると根拠のない自信がありました。

その後、吉川は公認会計士となり企業再生・M&A・事業承継を通じて経営全般のあるべき姿を、進藤は税理士となり上場企業から個人事業までの様々な規模・業種の複雑かつ専門的な税務の知識を学びました。 就職後、吉川と進藤を社会人として育ててくれたのは中小企業の経営者の皆様でした。尊敬する上司・先輩にもご指導いただきましたが、社会人としての姿勢やプロとしてお客様にどのように向き合うべきか?を教えてくれたのは経営者の皆様でした。

TAMAアドバイザリー 将来は2人で中小企業をサポートする会社を設立しようという目標を立ててから15年、「中小企業の子として育ち、中小企業の皆様に社会人として育てていただいた恩を少しでもお返ししたい」という思いを胸にTAMAアドバイザリーを設立しました。

社名の由来Origin of company name

多摩地域でTA(企業再生・経営改善=Turn Around)、MA(企業の売買=Merger&Acquisition)を中心に、Tax(税務)、Accounting(会計)、Management(経営管理)、Audit(監査)といった専門業務を提供したいという思いからそれぞれの頭文字をとり「TAMA」の文字を採用しました。 さらに、一般的な会計事務所と異なり事後的な処理ではなく意思決定を支援したい、経営者に寄り添い最も信頼される相談相手になりたいという意味も含め「アドバイザリー」の文字を加えて「TAMAアドバイザリー」という社名を採用しました。

事務所概要Office Overview

事務所名 株式会社 TAMAアドバイザリー
代表取締役 吉川 健雄(公認会計士・税理士)
所在地 〒190-0022  東京都立川市錦町3-5-22ジブラルタ生命立川ビル5階
経営理念 意思決定と成長を支援する
業務内容 経営改善・成長支援 / M&A支援 / 事業承継支援
連絡先 TEL:042-595-6904
FAX:042-595-6924
E-mail.info@tama-advisory.biz
沿革 2015年 1月 吉川戦略会計事務所 設立
2015年 4月 経営革新等支援機関 認定
2016年12月 現在地に移転
2017年 4月 吉川戦略会計合同会社 設立
2018年 9月 株式会社TAMAアドバイザリーに社名変更
2018年12月 税理士法人TAMAアドバイザリー設立
所属団体等 東京都多摩地域事業引継ぎ支援センター マッチングコーディネーター
東京都中小企業再生支援協議会 登録専門家
経営革新等支援機関
日本公認会計士協会東京会・三多摩会
東京税理士会・立川支部
関連会社 税理士法人TAMAアドバイザリー
代表社員:進藤亮人(税理士)
代表社員:吉川健雄(公認会計士・税理士)
業務内容:税務・会計顧問

公認会計士事務所TAMAアドバイザリー
代表:吉川健雄(公認会計士・税理士)
業務内容:監査・保証業務(主に経営者保証ガイドラインに関する手続き)